調査請負・調査支援
Menu

採用情報

カタログダウンロード

新着情報

イベント情報

リンク集

株式会社ジオシス

〒112-0012
東京都文京区大塚1-5-18 槌屋ビル7F
地質調査業 質21第2500号
特定労働者派遣事業 特13-309646

TEL.03-5940-5951

お問い合わせ・資料請求

HOME » 調査請負・調査支援 » 坑井内弾性波探査

坑井内弾性波探査

坑井内弾性波探査

特徴

  • 180℃、1400気圧までの温度圧力条件下でのアナログ計測可能
  • 3成分のジンバル型と固定型からセンサーを選択可能
  • ツール重量に比べて大きなアームの保持力を保有
  • 直径22インチまでの坑井内での計測が可能
  • ケーブル降下中のツールの停止にアラーム鳴動
  • 1ヶ月を超える長期の計測にも安定した品質保証

英国Avalon Science社の坑内受振器ASR-1またはGSR-1を用いて、VSP(Vertical Seismic Profiling)やP/S速度検層、AE(Acoustic Emission)観測等の石油掘削井や地震観測井における弾性波探査を行います。

VSP作業

VSP作業

AE計測システム

AE計測システム

2連のAEセンサー

2連のAEセンサー

  • ページの先頭へ